コロナ禍のストレス解消法!キーワードは「非日常」を味わうこと

ライフ

コロナ禍のストレス

「コロナにかかってしまうかも…」の不安だけでなく、日常生活において様々なストレスを与えてきます。

・自粛疲れ
・家庭内での喧嘩
・収入への不安
・収束への願い など

そんなコロナ禍のストレスを解消するため、「メジャーなものは試してみたけど飽きた…」という方も多いと思います。

おそらくそれ、ストレス解消ではなく、ただの暇つぶしの可能性があります。

そこで今回、「根本的にコロナのストレスが解消される方法」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

コロナ禍のストレス解消法

はじめに

ストレス解消の基本は、自分の今持っている趣味があればそれに加え、

非日常
を体感すること

です。

とはいえ、どこそこ出かけられるわけではないし、できることがある程度限られていますよね!?


しかし、人混みをできるだけ避けて、ストレスを解消することは確実に可能です。

自分ができることから、上手にストレス解消法を見つけていきましょう。

【インドア派向け】ストレス解消法

まずは、「おうちで過ごしたい派」向けの紹介です。

部屋の模様替えをする

お部屋の模様替え”って、普通は毎日するものではないですよね?

KAO
KAO

掃除・片付けはしても、家具を移動したりといった”模様替え”までは頻繁にしないはず。

それはつまり、”非日常感を味わえる”のにピッタリなのです。

  • レイアウトを変える過程が楽しめる
  • 部屋中を動き回って体を動かせる
  • 家具などの配置がかわって心機一転する

模様替えすると、無意識に部屋の片付けまでしちゃっていることが多いのです。

部屋がキレイになることで、身も心もスッキリします。

風水的にも、”部屋がキレイになるとストレスが減り、運も向く”と言われています。


腰が重いのを頑張って振り切り、思い切って部屋の模様替えをしてみましょう!

コロナ対策にも!

部屋が片付いてスッキリすることで、お部屋の換気も効率よくできます

お菓子作りに挑戦してみる

普段、手作りでお菓子を作ることって、あまりないのではないでしょうか?

「面倒だろうな…」
「買った方が安いのでは?」
「失敗しそう…」

こんな風に考えがちですが…!


いえいえ!

作る過程を楽しむ

それが醍醐味なのです。

レシピはわざわざ本を買わなくても、ネットで探せば迷いすぎるほどたくさんヒットします。

  • 家にある材料で
  • 簡単・手軽に
  • 美味しいお菓子
  • オーブンなしでOK

この条件なら、チャレンジしたくなりますよねっ♪


”お菓子作り”といえば、オーブンで焼いて…という面倒な作業は一昔前の話!

今は、”炊飯器やレンジ”さえあれば、簡単で美味しいお菓子が作れちゃうものばかりです。

市販のお菓子ももちろん美味しいですが、自分で作るとより特別感を味わえます。

①過程を楽しめる
②オリジナリティ
③市販とは一味違う

暇ができたら誰かと電話する

たまには、離れた家族や友人などに電話してみると、とても良い刺激になります。

普段からよく誰かと電話する機会がある方は、”ご無沙汰の相手”にかけてみると、いいことがあるかもしれません♪

あまり1人でいる時間が長いといろんな考え事をしてしまい、精神的にマイナスな状態に陥っていきます。

誰かと電話すれば自分が抱えるストレスがまぎれ、一時的にその不安から解放されるのです

コロナ禍のストレス解消法としては、とても手軽で効果のある方法です!

自己投資について学ぶ

自己投資って浸透しているようで、実行できている人はまだまだ少ないようです。

「収入が減った…、貯金が減ってきた…」という方でも、簡単に学ぶ方法はいくらでもあります。

KAO
KAO

最近は”無料学習”や、投資も”100円からOK”など、
少ない金額で始められるものが増えています。

自己投資の例
  • プログラミング学習
  • ”NISAやiDeCo”などの資産運用
  • 英会話学習
  • 資格やスキルの習得 など

「学習なんて逆にストレスだ」って人も、これを機に考えを変えましょう!

正しい投資の仕方を学べば努力した分だけ”お金”になりますし、金銭的な余裕ができれば、それだけでストレス解消になるのです。

「おうち時間」と言われている中で、時間が確保しやすい”コロナ禍”だからこそ、思い切って自己投資をしてみるといいですね!

【アウトドア派向け】ストレス解消法

ここからは、「お出かけ派」におすすめのストレス解消法です。

車でドライブする

ドライブなら人と接しないですし、自粛中でも実現できる気楽なストレス解消法です。

普段からドライブをよくしている方でも、おすすめの方法があります。

  • 普段走らないような道をルートに設定
  • リッチなドリンクを持参して行く
  • 駐車できる場所にとまってお昼寝休憩 など

山や海などの景色が堪能できるルートだと、より爽快感が味わえます。

ガソリンの補充は、計画的に!

スポンサーリンク

山に登って不満を叫ぶ

これ、私が実際に行ってかなりスッキリしました。

山や海などで、他に人が誰もいない場所(←重要)で、思いっきり叫びましょう!

KAO
KAO

誰にも迷惑がかからなければOKです。

ポイントは、”自身がストレスとなっている対象を叫ぶこと”。

” コロナのばかやろう~! ”

「大きな声で叫ぶ」って、田舎に住んでいない限り近所迷惑になるので、なかなか家ではできませんよね!?

よってひらけた場所で、思う存分”山や海などの自然”に愚痴を聞いてもらいましょう♪

温泉施設に行ってみる

温泉といっても、大浴場だとコロナ感染のリスクが少なからずありそうですが…。

家族風呂」であれば、さほど問題にはなりません

他にも娯楽施設がたくさんありますが、なぜ、”温泉”がいいのでしょうか?

それは…

感染リスクの問題だけでなく
血流が促進されるから”

です。

血流が良くなると、ストレス緩和につながることが医学的に分かっています

よって、あまり温泉に縁がなかった方も、試してみるべきストレス解消法になります。

夜景や星空観賞をする

夜限定になりますが、ストレス解消はもちろんのこと癒し効果抜群です

KAO
KAO

”夜”というのがポイント!
1日の疲れを癒すのに最適な時間です。

自宅から星や夜景が見れない方は、ちょっと車を走らせて5分でも10分でも眺めると、ドライブにもなって身も心もスッキリします。

特に星空観賞は「安眠効果も期待できる」と言われているので、存分に期待できますね♪

スポンサーリンク

この記事のまとめ

うまくストレス解消できるかどうかは、「どれだけ非日常感を味わえるか」にあります。

そうすることで、脳にとって良い刺激になり、ストレス解消につながるのだそう…!!


「これなら実行できる!」と思ったものがあれば、早速試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました