レシートがお金に?小遣い稼ぎができるCODEの実際使ってみた口コミ

副業

レシートでお小遣いが稼げる

一度は聞いたことがあるかと思いますが、本当にすごいっ!

コンビニやスーパーなどで貰うレシート、そのままポイッとするのはお金を捨てているようなものです

レシート=お金

これが、現代の小遣い稼ぎの常識になっています。


レシートで小遣い稼ぎができるサービスはいくつか存在します。

その中でも、私がいくつか利用してみて『 CODE 』というアプリが、一番優秀なのです。

そこで今回そのCODEについて、私の成果を紹介しつつ述べていきます。

スポンサーリンク

レシートでお小遣い稼ぎ【CODE】の口コミ

はじめに:「レシート」は価値あるもの

最近では、「レシートの価値」が少しづつ浸透してきています。

たった紙きれ1枚でも、今回紹介する方法で数十円以上のお金を生み出すことができるのです

KAO
KAO

お店のレジに、大量にレシートが捨ててあったりします。
あれ、
私にはお金が捨ててあるとしか思えません

レシートで小遣いを稼ぐには、まずレシートの存在価値というのを十分に理解しておきましょう!

CODEはこんな人に向いている

以下のような人は、CODEをすぐにでも始めることをお勧めします

  • よくお買い物をする
  • 節約あるいは小遣いがほしい
  • コツコツ稼ぐことに抵抗がない

小遣いを稼ぐにはレシートが必要なので、よく買い物をする人は、それだけお小遣いが増えるチャンスが多いということです。

KAO
KAO

出費があれば、レシートで一部金額取り戻す気持ちでいましょう!

なぜレシートで稼げるのか?

普段からレシートに興味がない人にとっては、なぜ小遣い稼ぎになるのか疑問に思うことでしょう。

簡単に言うと、

購買データがほしい

レシートが見たい

 その代わり報酬を与えます

ということなんです♪

私たちが商品を購入して送信したレシートは、様々な場面で「マーケティング」に活用されているのです。

スポンサーリンク

「CODE」について

「CODE」の登録をしよう

CODEは、アプリの登録で使用できます。

商品のバーコード撮影があるからです。

登録はとっても簡単!
数分で終えてしまいます。

KAO
KAO

この「CODE」に登録する際、簡単な情報を登録します。

  • 名前・性別・生年月日
  • 住所
  • メールアドレス
  • その他職種 など

あとはお買い物した際にレシートを撮影すれば、その人の購買行動が収集できるようになっています。

【例】20代・女性は、○曜日の〇時頃に○○を買う。

こういった情報は、製品の見直しや新たな商品開発に役立てられるので、「購買情報を教えてくれてありがとう」という意味で、報酬が発生するのですね!

KAO
KAO

よって、怪しいアプリではありません

レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
開発元:Research and Innovation Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

「CODE」の基本的な操作方法

用意するものは、

① レシート
② その商品のバーコード

たったこれだけでOK!

レシートを撮影
バーコードを次々とスキャン(撮影)

ざっくりとした説明ですが、この操作をするだけで自動でポイントが入るようになっています。

KAO
KAO

簡単すぎる

プライバシー面も安心

新しいアプリを登録するにあたり、やはり気になるのが「安全面」ですよね!?

KAO
KAO

個人情報を入力するので、不安になって当然です


しかし!!!

以下の通り、メディアでも多数取り上げられている知名度の高いアプリなのです。

…とかいいつつ「それでも心配…」という方には、無理やりはオススメできません。

KAO
KAO

安全・安心」と言われても『100%絶対』とは言いきれませんからね

スポンサーリンク

「CODE」の実際

ポイントはどのくらい貯まるの?

「安全面がクリア」としたら、次に「ポイントの貯まり具合」が気になるところでしょう(^^)


商品のバーコードをスキャンすると、以下のように1商品ごとのポイントが決められます。

画像中の青丸のように「1商品=10pt(円)」と、高単価な時もあります。

KAO
KAO

商品ごとのポイント数が、どう決められているのかは不明

今まで私が利用してきて、「1pt・3pt・5pt・10ptのどれか」って感じです。

商品によっては、ポイントが付与されない場合(0pt)もあります。

CODEで貯めたポイントの換金方法は様々

ある程度ポイントが貯まると、上記のような共通ポイントに換金が可能になります

  • WAON・dポイント → 300ptから
  • Pex経由で → 400ptから
  • Amazonギフト → 500ptから
    (R3.1現在)

人によって、ポイントが貯まるスピードはそれぞれです。

日頃から買い物をする機会が多い人は、それだけ貯まるスピードも早いのです。

CODEで実際に稼げた金額

私の、約1年間の成果を公開します。

  • 2019年11月26日が初の換金
  • 2020年8月20日が最近の換金
  • 全て「Amazonギフト券」に交換
  • 500pt貯まったらすぐに交換

こういった状況ですが、

1年足らずで、3,000pt(3,000円)GET

KAO
KAO

私の場合、年間で「推定4,000円」の計算です。

頻繁にスーパーや日用品などを購入される方は、「年間5,000円以上GET!」の可能性も十分にあるということです。

レシートを使った方法で、年間5,000円の収入はもう「始める!」の一択でしょう!!

スポンサーリンク

この記事のまとめ

「CODE」の詳しい内容は、実際利用していけば自然と理解していきます。


今回は、レシートで小遣い稼ぎができちゃう「CODE」の口コミをザックリとしてみました。

悩んでいる時間があったら、すぐに始めた方が断然お得です!

ぜひ、試してみてくださいね!

*登録は以下より 

レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
開発元:Research and Innovation Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ


タイトルとURLをコピーしました