沖縄のカヌチャベイホテル&ヴィラズの口コミ!想像以上に魅力の宝庫

沖縄

沖縄本島のリゾートホテルの中でも、最大級のスケールを誇る、

カヌチャベイホテル&ヴィラズ』。


実際に敷地内に入ってみると、異国感あふれ、様々な魅力が詰まりまくっていました。

宿泊代金は、決して安くはありません。

ですが、お値段以上のサービスを受け、良い思い出が作れること間違いないでしょう!


そして今回、私が実際に宿泊して思った『カヌチャベイホテル&ヴィラズの魅力7』を、順に紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

カヌチャベイホテル&ヴィラズの口コミ

魅力①:ホテルの敷地がとにかく広い

あいにく、曇っているときの写真になりますが↓

このように、カヌチャリゾートは敷地面積が広く、一つの街を形成しているようなリゾートホテルです

その敷地内の面積はというと・・・。

な、な、なんと!


約80万坪!!!

KAO
KAO

東京ドームの約56個分」に匹敵するのだとか…!?

敷地内でゴルフもできてしまうくらいなので、その土地の広さは、想像できるかと思います。

方向音痴の人は、注意が必要です!
自分の居場所が分からなくなるくらい、迷子になります。

そして、カヌチャリゾートの敷地から出ると、周辺にはこれといった観光地がありません。

その代わり、この広大な敷地にて、思う存分リゾート気分を楽しむことができるのです。

魅力②:スタッフの接客が好印象

カヌチャリゾートの口コミには、「スタッフの接客がよくない」と、たびたび書かれています。

ですが、私は全くそのように感じなかったです。

  • 表情
  • 身だしなみ
  • 言葉遣い
  • 配慮

などを総合して判断してもマイナスな印象は特になく、むしろ、対応が素晴らしいと思いました

チェックインやラウンジへの誘導もスムーズでしたし、敷地内の説明に関してもとても丁寧で、理解しやすかったです。


私は、閑散期にカヌチャリゾートを利用しました。

そのため、一部悪い評価をしている方は、繁忙期で忙しすぎて、接客対応が雑に感じてしまったのかもしれないですね~。

魅力③:スイートルームのようなVIP客室

カヌチャリゾートは、その敷地の広さから想像できる通り客室数も多く、建物や部屋タイプも様々です

*すべてのお部屋が、約50m²以上になっています。

したがって、どの客室に宿泊することになっても、VIPなひとときを過ごすことができるのです。

客室が、オシャレなカフェのような雰囲気です。
高級なコテージにいるような!
ベッドの寝心地も非常によく、ずっと寝転がっていたくなります。

お部屋の雰囲気や設備だけでも十分満足できるのに、そこから望む眺めも圧巻の景色です!

スポンサーリンク

魅力④:料理(バイキング)が最高すぎる

私の宿泊プランでは、朝食も夕食もバイキング形式で、「パラディ」という会場での食事になりました。

そして、料理のクオリティの高さはもちろん、他にもたくさん圧倒された場面があったのです

その魅力が以下です。

  • いるだけで幸せを感じるようなおしゃれ空間
  • スタッフの行き届いたマナーや配慮
  • 料理・デザートの種類が驚くほど豊富
  • どの料理も妥協がない美味しさ

一般的なバイキング会場のイメージとはちょっと違い、格上な雰囲気が漂っています。

全体的に清潔感があり、異国の料理を食べに来た気分に浸れて、とても感動した記憶があります。

KAO
KAO

ほぼすべてにおいて、好印象!

沖縄郷土料理の沖縄そばや、タコライスなどももちろん、用意してありました~!

スポンサーリンク

魅力⑤:移動用のレンタルカートが楽しい

カヌチャリゾートの敷地が広すぎるため、フロントや食事会場などへ移動するたびに歩いていては、日が暮れてしまいます。


そのため、敷地内での移動手段は、基本はトロリーバスレンタルカートになるのです。

カートは、基本有料です。

ですが、宿泊プランによっては宿泊代金に含まれることもあります。


そしてなんといっても、このカートが爽快すぎるのです

天気が良ければ、ドライブのように乗り回しているだけでも楽しめます。

*運転免許証が必要です

魅力⑥:客室からの景色に圧倒される

写真は、私が宿泊した「パームタワーズ4Fのバルコニー」から、早朝に撮影したものです。

言葉を失うほど美しい景色

ずっと眺めていると、悩みや不安などが一気に吹き飛んでいくような、不思議な感覚に陥ります。

KAO
KAO

それだけ、非日常感があるのです。


カヌチャリゾートの宿泊棟は、9つもあります。

階が高いほど海が見え、壮大な景色を見ることができます。

KAO
KAO

「パームタワーズ」は8Fまであり、おすすめです。

せっかくなら眺めるだけでなく、高性能のスマホやカメラがあると、一生の思い出になるのかなぁ~と思います。

魅力⑦:海もプールもあり水遊びに飽きない

沖縄のリゾート施設の醍醐味は、やはり「水遊び」ですよね!!

カヌチャリゾートに宿泊すると、水遊びに困ることなく楽しめます。

  • ホテル目の前にカヌチャビーチ
  • 敷地内に2か所のプール
  • 屋内プールが1施設

これらの、計4カ所で遊ぶことができるのです。

時期によりますが、海の上にはアトラクションが登場します。

大人が楽しめるというより、子供が喜びそうです(^^)

そして、以下が屋内プールです。

KAO
KAO

夜はナイトプールになります。

とっても幻想的で、雰囲気満点のナイトプールは、カヌチャリゾートならではと言えます。

ナイトプールは子供だけでなく、年齢問わず楽しめる場所になっていました。

閑散期ですと人が少ないため、のびのびとプールを使うことができたのでよかったです!

スポンサーリンク

おわりに

細かく言うと、カヌチャリゾートの魅力は他にもたくさんあります。

ですが今回は、『カヌチャベイホテル&ヴィラズの代表する7つの魅力』について、触れさせていただきました。


その中でも、海やプールが充実していて魅力的なホテルなのですが…!

屋内プール以外は、天候に左右されるという欠点はあります。

しかし、どの客室からでもそれぞれ素晴らしい景色が見込めるため、客室にいるだけでも十分非日常感が味わえるリゾートホテルなのです。


那覇空港からだとかなり距離があります。

ですが、沖縄旅行にせっかく来たのであれば、ぜひとも宿泊してほしいリゾートホテルです!

タイトルとURLをコピーしました