【体験談】おみくじが当たりすぎて怖い!該当箇所は全て当たった話

未分類

みなさん!

神社でおみくじは毎年引いていますか?

KAO
KAO

結構当たるんですよねぇ~おみくじって!

その年の運命が、おみくじを引いた時点で決まっているのかと思うと、鳥肌が立って仕方がありません。

ちなみに私の2020年のおみくじが、自分の該当する箇所は高確率で当たっていたので、項目ごとにその内容を紹介していきます。

スポンサーリンク

はじめに

自分に該当しない項目がある

子供や学生の時って、主に『願望・恋愛・学問』くらいしか該当しないし、それ以外はあまり見ないですよね?

あとは大吉であれば、純粋にHappy♪
…みたいな!!

しかし大人になって社会に出ると、『待人・商売・相場・争事・転居・病気‥』などなど、該当する箇所が増えてきます。

男性なんて「出産」は、まず経験すらしませんからね~。


そして私も当然、該当しない箇所があります。

したがって、今回お話しするのは「自分が該当する項目」のみのお話です。

内容が当たっている確率は!?

私はここ数年、三が日にはお参りを済ませ、必ずおみくじを引くようにしています

今まで生きてきて「おみくじって当たるなぁ~!」と実感し始めたのが、5年ほど前からです。

自分の中の勝手な統計ですが、実に『85%以上くらいの確率』で当たっています。

そして、今から紹介するのが2020年のおみくじですが、該当箇所は『ほぼ100%』当たっていました!(怖っ)

スポンサーリンク

【おみくじ】該当箇所は全て当たってた

失物:出る 人手に渡らず

物をなくすことって、生活していれば誰でもあり得ますよね!

しかし、私はあるとき大事なスマホを落としてしまったのです・・・。

KAO<br>
KAO

「ない!」って気づいた時は、青ざめました…

しかし運がいいことに、数時間後には管轄の警察署に届けられていました…(嬉泣)

もし悪意がある人が私のスマホを拾えば、それこそ『人手に渡ってしまった』ってことになりますからね~!

「失物:出る 人手に渡らず」…その通りの結果に!

学問:安心して勉学せよ

2019年末から2020年初めにかけ、社会人枠で「プログラミングスクール」に通っていました。

プログラミングをご存じの方なら分かるかと思いますが、”ポートフォリオ”というものを作る必要があるのです。(自分の今のスキルを示す、職務経歴書的なもの

アラサーにして、いろんなサイトや本を参考にしてポートフォリオを作成するのは正直大変で、苦痛でしかならなかったです。

しかし、授業で習ったことを参考に自分なりにリサーチし、ようやく渾身の作品を作り上げることができました。(実際講師の先生に、褒められる

「学問:安心して勉学せよ」…当たった!?

争事:勝つが控えて吉

2019年の末から、私はある問題をかかえていました。

それは、

アパートの騒音問題

私は当時「上階の子供の騒音」に悩んでおり、2020年に入って管理会社を通じて苦情を伝えておりました。

以後、何度も苦情を言い続けていました。


幸いにも、激しい言い合い等まではなかったのですが、

・相手:苦情に耐え、極力音を出さないよう気を配る
・私
:子供の成長とともにうるさくなり、限界を感じかけていた

…と互いに意味は違うけれど、我慢比べのような状態が数カ月にわたって続いていました。


ところが!!!

2020年も終わろうとしたとき、相手が引っ越していったのです…!

KAO
KAO

よかった~!かなりほっとしました。

ということで、おみくじの意味です。

「争事:勝つが控えて吉」…管理会社に苦情を何度か言ったものの、直接苦情を言ったりせず、控えて行動できた結果でしょうか…?

転居:いそがぬ方が吉

先の「騒音の話」に関連しますが。

本当に上階の騒音に耐えきれない時期があり、転居を考えていました。

しかし、問題が2つありました。

  • 家賃・間取り・場所などは気に入った物件だった
  • 住み始めてまだ浅かったので、すぐには引っ越したくなかった

ここで、おみくじの「転居」を思い出しました!

転居:いそがぬ方が吉

この言葉を信じた結果でしょうか!?

多少時間はかかりましたが、相手は引っ越していきました。


・・・という過程を経たため、今の物件にしばらく住めそうなので「おみくじが当たった!!」と思った瞬間でした。

病気:精神の安定第一

またもや騒音問題と関連しますが。

健康面は元々全く問題のない私でした。

しかし、度重なる騒音ストレスのせいで、一時期こんな状況に陥っていました。

  • うるさいと取り乱すようになる
  • ちょっとした音でも頭がカッとなる
  • 騒音を聞くたびに動悸などの症状

まさに、自分の精神面が安定していない証拠‥

そんなときにも「おみくじ」をふと思い出しました。

精神の安定第一

「まさにこのことだ!」という自覚があったので、自分の力で持ち直そうと極力精神安定に努めました。

「病気:精神の安定第一」…神様からのお告げですね!あのままだったらノイローゼになっていたでしょう。今はなんとか持ち直せています。

スポンサーリンク

記事のまとめ

いかがでしたか?

後半はすべて「騒音問題」の話で、申し訳ございませんでしたっ(汗)


しかし、実際に超当たっているのです


来年からは、おみくじ信者になりそうです♪

みなさんも、おみくじを信じてみるといろんな発見や、良い1年を過ごせるきっかけになるかもしれません!

タイトルとURLをコピーしました