洗面所に衣類収納なんていらない!今の時代にあった大絶賛のインテリアはコレ

インテリア

洗面所で「衣類の一時置き」だったり、「ちょっとした収納」はどうしていますか?

  • 無駄のない暮らし
  • 省スペース

最近こういった言葉をよく耳にしますが、シンプルなインテリアが非常に重要視されています。


そこで今回紹介するのが、「洗面所の衣類収納の問題」について。

リビングや寝室などと違い、限られた狭い空間に”収納棚”だの”衣装ケース”などは必要ありません!


入浴の際の”衣類やタオル類の一時置き”にも活躍する、「折り畳み収納棚」について今回紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

【洗面所に衣類収納はいらない】折り畳み収納のここが凄い

おすすめ①:洗面所で場所をとらない

早速ですが!
上のように、洗濯機にとりつけて使用します。

こうすることで、洗面所に衣類収納スペースを用意せずとも洋服類が置けるのです。

  • マグネットでくっつく
  • 商品サイズ:約W41XD27XH25.5cm

洗濯機前面でなくても、側面などでもOK!

間取りに合わせて適切な場所に設置しましょう。

おすすめ②:強力磁石で耐久性も安心

そして、耐久性も気になるところでしょう。

バスタオルや衣類程度であれば、高く積み上げても全く問題ありません。

耐荷重:約1.5kg

KAO
KAO

この範囲内であればOK!

両端が強力な磁石で固定されるので、ちょっとやそっとでは落ちません。

外すときはかなり力が必要なので、小さいお子さんにはずされたりする心配もないでしょう。

おすすめ③:使わない時は折りたためる

何も置くもの・収納するものがないときは、折りたたんで洗濯機と一体化させることができます。

  • 邪魔にならない
  • 見栄え良し

折りたたむと奥行わずか4cmなので、スーペスをとりません!!!

スポンサーリンク

【折り畳み棚】実際の活用例

このように、タオル置き場に利用しても◎。

折りたたむ際もワンタッチで簡単!

ついつい、洗面所にちょっとした棚や収納ラック等を置きがちですが…。

「洗面所が広い」という家庭は、そう多くはないはず…!


脱衣所でもある洗面所が広々と使えたら、着替えも快適にできます。

KAO
KAO

モノが少ないと、湿気もたまりにくいからいいことだらけっ♪

スポンサーリンク

この記事のまとめ

今回紹介の「折り畳み収納棚」はコンパクトで使い勝手がよく、「買って失敗」…ってことにはならないはず!

とにかく洗面所は極力モノを減らし、”スッキリ清潔空間”が理想ですからね~♪

興味をもった方は、在庫があるうちにチェックしましょう!!

タイトルとURLをコピーしました