【おすすめバスタオル】速乾で部屋干しに最適!なのに吸水力も高い?

インテリア

今回おすすめするバスタオルは、

吸水力が高いのに速乾

という優れもの♪


ちょっぴり疑わしく感じるフレーズですが…

本当にその通り

なのです。


したがって「部屋干し」にも最適で、ストレスなく日々使いまわすことができるのです。


…ということで、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

【優秀すぎるおすすめバスタオル】速乾で部屋干しに最適

  • 株式会社:トップファクトリー
  • 現時点では「楽天」で購入可能
  • 安心できる日本製の「今治産」

「バスタオルの紹介」ってマイナーなイメージですが、私がここ半年で一番満足した買い物でした

詳しいメリットは次の項目以降で紹介しますが、とにかく「吸水性がよくて乾きやすい」というのが特徴!

現時点では、8色の中から選べます。

KAO
KAO

迷ってしまうほど、オシャレカラー揃いっ!

そして、コンパクトタイプのバスタオルになります。

  • 一般的なバスタオル:約120cm×60cm
  • 今回紹介のバスタオル:約110cm×34cm
スポンサーリンク

【ここが凄い】おすすめバスタオルのメリット

吸水性抜群で体の水分をしっかりキャッチ

サイズは一般的なバスタオルの約2分の1の大きさなのに、十分すぎるほどの吸水力

*拭かなくても、肌にあてるだけでスーッと吸水

KAO
KAO

体についた大量の水滴はどこにいった…!?

したがって、「体を拭くにあたり無駄な動作が少なくて済む」というわけです。

肌をできるだけこすりたくないので、とてもありがたいですよね♪

コンパクトサイズで場所をとらない

バスタオルの悩みの一つに、「場所をとる」という点があげられます。


しかし、このバスタオルは想像以上にコンパクト!

コンパクトである秘密
  • 一般的なバスタオルを縦半分にカットした大きさ
  • 特殊なガーゼ素材で全体のボリュームが抑えられている
KAO
KAO

見た目、フェイスタオルと区別がつかないくらい!

「小さいからちゃんと水分を吸ってくれるのか…?」という点も、問題なし。

むしろ、無駄に大きい一般的なバスタオルの方が吸水性が悪い気がします。


そして実際に使用してみると、このようなメリットがあるのです。

  • 収納時にコンパクトに保管できる
  • 洗濯して干す際に場所をとらない

特に、限られたスペースで干さなければならない”部屋干し”で場所をとらないって、本当にありがたい…♪

安心できる柔らかい肌触り

素材が「ガーゼ」って言われると、なんだかザラザラしたタオルのイメージですが…

むしろふわふわ

このように見た目・肌触りは、他のバスタオルと大きく変わりありません。

裏がガーゼっぽくなっています。


ゴワゴワしているわけでもなく、だからといってペラペラしておらず。

ほどよい触り心地で、肌をバスタオルでこすってもソフトに包み込んでくれます♪


すでに5回ほど洗濯していますが、よれたり形が変わったりも一切ありません

部屋干しOK!速乾性に優れている

一般的なバスタオルはというと…。

とにかく大きくて、洗濯して干すときが大変ですよね~。

  • 他の洗濯物の倍以上の場所をとる
  • 乾いた後のごわつき
  • 意外と乾きが悪い

しかし、このバスタオルだとこれらの悩みを全て解決しています。

ほんとうに、”同じバスタオル”とは思えないくらい。


そして…なんといっても、速乾の素晴らしさに驚かされました。

一般的なバスタオルの半分くらいのスピードで乾く

日によっては洗濯機から取り出した際に、すでに多少乾いているときもあります。

吸水性も抜群で、かつ速乾性にも優れている」って…。


今まで使っていたバスタオルには、もう戻れません!!!

スポンサーリンク

デメリットはたった一つだけ!?

そんなメリットだらけの”速乾バスタオル”ですが、デメリットがたった一つ…。

値段が高い

タオルブランドで有名な「今治産」なので当然ですが。


サイズがコンパクトのバスタオルの割に、なかなかのお値段がするのです。

「理想は、何枚も欲しい。けれど経済的に追加で購入するのは考えもの…」

私が購入した時は「1枚=1,650円(税込)」でしたので、通常の倍近くの値段ではあります。


しかし、バスタオルの機能性を一通り考えたときに、”妥当なのかな!?”…という気はします。

KAO
KAO

でもたまには、バスタオルにお金かけてみるのもいいかも…♪

スポンサーリンク

この記事のまとめ

吸水性速乾性
を併せもつバスタオル

これが、一番の魅力です。

バスタオルの悩みを全て拾い上げ、それに応えるよう完璧を目指した商品かのよう…。


梅雨時期や気温が下がる冬は、特にバスタオルには乾きやすい存在であってほしいですよね!


そんなときの強い味方の「今治産のバスタオル」。

ぜひ家庭に取り入れて、心地よさを実感してみて下さい!


タイトルとURLをコピーしました