物を増やさない生活は人生観が180度変わる!メリットの連鎖がとまらない

シンプリスト

『 物を増やさない生活 』

今の時代の流れに沿った、非常に合理的な生き方です。

とかいいつつ世の中には便利なものがたくさん出回っており、ついついお金を費やしてしまいがち…。

しかし、物を増やすことをセーブし、シンプルな生活に慣れることができれば、人生観がガラッと変わります

この記事を読み終えるころには、「物を増やさない生活」の魅力に気づけるはずです。

それでは早速、見ていきましょう!

スポンサーリンク

【家事編】物を増やさない生活で変わること

家事全体のスピードが上がる

「家事」と言えば、大きく分けてまずこの3つが浮かぶかと思います。

  • 料理・洗濯・掃除

それぞれの家事する場所において、物を最小限にとどめるとどうなるでしょう?

KAO
KAO

想像してみてください

  • 料理が快適になり、キッチン用具の出し入れ等もしやすい
  • 洗濯して干すまでの一連の動作がスムーズで時間の短縮になる
  • 掃除中のモノを動かす・ほこりを払うなどの無駄な作業が減る

圧倒的に、家事の効率がUPするのです

部屋全体の物が少ないことで様々な家事の邪魔にならず、終始無駄のない動きで終えることができるのです。

KAO
KAO

家事は基本毎日のことなので、とても大事なポイントですね。

掃除が楽になることで生まれる価値

特に言えることが、「物がない=掃除が格段に楽になる」ということです。

さらに深堀すると、掃除が楽になることで生まれる価値も想像以上にすごいのです。

  • 掃除用具関係にお金がかからない
  • 掃除にかける時間が短縮される
  • 無理なく掃除が日々継続しやすい

掃除自体が楽になれば、「掃除=大変」というイメージのせいで出来なかったことが、日々継続しやすくなります。

そうなれば、常に部屋がきれいな状態が自然と保たれるのです。

KAO
KAO

ただ単に、”掃除が楽できる”というだけではないということです

スポンサーリンク

【性格編】物を増やさない生活で変わること

心のゆとりが生まれる

まず、”モノが色々置いてある部屋”と、”モノがほぼないスッキリとした部屋”を想像してみましょう!

どのように感じるでしょうか…?


そうです。「圧迫感の違い」を感じることでしょう。


自分は意識していなくても、部屋にモノが多ければ少なくとも脳は不快感を抱いているのです。

よって、これは「心のゆとり」に関係してきます。

心のゆとり」があれば何事にも冷静な判断ができ、物事がうまくいきやすい

”ゆとりがあるかないか”では、様々な場面での成功失敗に大きな影響を与えます。

このように、物を増やさない生活は、自身の精神状態にもひそかに関わる非常に大切な要素なのです。

何事も”選別”がうまくなる

物が少ないということは、必要or不必要の選別がしっかりとできている証拠です

これは「物」に限ったことではないですが選別が上手だと、様々な面で損をしない結果を得やすいのです。

  • 仕事
  • 恋愛
  • 金銭
  • 健康 など

よって、生活の基盤である”住居”において「物を増やさない生活」を心がけると、おのずとその他の面でも選別の力を発揮できます。

スポンサーリンク

【その他】物を増やさない生活で変わること

出費が抑えられ経済的な生活が送れる

そして、誰もが嬉しい一番のメリット。

出費が抑えられる

物を増やさないということは、「無駄なものは購入しない」ということ

そのような生活に慣れたら必要のないものの購入をためらい、節約に繋がります。

KAO
KAO

経済面でも絶大な効果があります。

急な来客にも対応ができる

急な来客って誰もが経験したことがある、あるいはこれから1度は経験することでしょう。

KAO
KAO

”急”でなくても、来客が来ると分かると部屋の片づけを慌てたりしませんか?

しかし、部屋に物が少なくて片付けられていると、来客があっても慌てる必要は全くありません。

”隠すものがない(少ない)”というだけで、バタバタすることなく気軽に対応することができるのです。

スポンサーリンク

まとめ

この記事のまとめです。

物を持たない生活」を意識することで、人生に良い転機をもたらす可能性があるということを分かっていただけたかと思います。

特に、断捨離できないのに次々と物を買ってしまう癖がある方は、人生観を180度変えられる大チャンスなのです。

ぜひ、これを機に「物を増やさない生活」を実践してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました