アパートのサンルームの活用法は盛りだくさん!洗濯物干しだけではない

体験談

アパートのサンルームは、実は生活のいろんな場面で活用ができる

多目的ルーム

なのです。


実際に私がサンルーム付きのアパートに住み、その使い勝手の良さから大変気に入りました。


そこで今回、サンルームの様々な活用法をいくつかおすすめしたいと思います。

では、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

サンルームは室内で洗濯物が干せる

そもそもサンルームは、洗濯物干し用のプチルームとして知られています。

室内サンルームで洗濯物を干すことは、ベランダなどの屋外に比べメリットがたくさんあります。

KAO
KAO

そして、なんといっても現代的

私は2年近く、アパートのサンルームで”洗濯物干し部屋”として活用していました。

季節によって弱点はありますが、洗濯物干し以外にも嬉しい活用法があるのです♪

≫大東建託のサンルームの口コミ【洗濯物は乾く?乾かない?】

屋外干しでは難しいこんなこともできる

ベランダやバルコニーなど屋外の場合、干すのが難しいモノってありませんか?

  • クッション
  • ぬいぐるみ など

物干し竿の上に置いてもバランスが取れないし、洗濯バサミで挟みにくいので、微風が吹いてもアウトですよね~。

しかし!!!
サンルームは天気がいい日はしっかり日差しがさすので、床に直置きしておけば、ダニ対策にも十分効果的です。

KAO
KAO

非常に衛生的っ!

スポンサーリンク

アパートのサンルームの活用法

そして、”狭いアパート”でもOK!!!

洗濯物以外でも楽しめる、サンルームのオススメ活用法をいくつか紹介していきます。

【昼】日光を浴びながらストレッチ

自宅でよく、「ヨガなどのストレッチ」をする人におすすめ!

日光を浴びながらのストレッチだと、スッキリ爽快ですよね~。

室内なのに、窓のそばで開放感に浸りながらの運動は格別なので、大変おすすめです。

≫ 【おすすめ】VAVACOのヨガマットの口コミ

【昼】ひなたぼっこでお昼寝

天気がいい日は、サンルームにいい感じに日差しが差し込んできます。

…となると、

寝っ転がりたくなる

「夏は猛烈に暑く、冬は猛烈に寒い」と言えるサンルーム。

ですが、気候がちょどいい4~5月、10月~11月あたりのポカポカ陽気の昼間は最高すぎるのです。

ちょっとしたお昼寝に

リビングとは違った”特別な空間”に浸れるので、試してみないとこの良さは伝わらないでしょう。

【夜】癒しの空間に装飾

サンルームは他のリビングや洋室などと違い、ちょっぴり異空間を感じさせます。


そんなイメージを上手に活用すると、夜はなんともオシャレなお部屋に♪

自宅のサンルーム

プロジェクターライト
イルミネーションライト

を使用していますが、

自宅じゃないみたい

「ほんとうに自分の家!??」と疑いたくなるほど、幻想的な空間を作ることができます。

おうちの中で癒しの空間や時間を作るって、ストレスが多いこのご時世にピッタリです♪

【夜】部屋にいながら星空観賞

そして、星が少しでも見える地域におすすめ!

星 空 観 賞

夏は外に出ると暑いし、虫が寄ってきます。

そして冬は、寒くて外に出たくありませんよね~。

そんなときにサンルームから眺めると、気候や環境に左右されず、思う存分星空を観賞することができます。

*「星空観賞」は、思っている以上に身体に良い影響を与えてくれます

癒し効果
安眠効果
視力回復効果 など

≫ 【実話】星空観賞で視力が回復した?

その他:ちょっとした物置に

アパートのサンルームは、そんなに広くありません。

しかし、使い方次第では、「ちょっとした物置」になるのです。

  • リビングには置きたくない物
  • クローゼットに置くまでもない物
  • すぐに出し入れしたい物
  • 来客に見られたくない物

このようなものを置いておくと、リビングを少しでも広く綺麗に使うことができます。


ただし!!

真夏のサンルームは湿気・気温ともに高くなるので、置くものには注意が必要です。

その他:植物を育てる

サンルームに「緑」があると、華やかになりますよね!

暑さや寒さに強い
直射日光に当たってもOK

このような条件を満たす植物は結構あります。

KAO
KAO

人工観葉植物でもいいかも…♪

植物に興味がある人だけでなく、今までそんなに興味がなかった人でも「」を取り入れると、この先いいことがあるかもしれません…♪

スポンサーリンク

この記事のまとめ

アパートのサンルームの活用法を、いくつか紹介しました。

せっかくのオシャレな空間に、洗濯物干しだけでは正直もったいないと感じます。

いくつか参考にしていただき、”自分らしい空間”をぜひつくってみてください

タイトルとURLをコピーしました