【体験談】妊娠中に体重を増やさない方法!本気になれば案外いけた話

妊娠

妊娠中の体重増加

私は元々、


・運動が苦手
・運動が嫌い
・食べることが大好き


ですので、妊娠中の体重増加は割と覚悟していました。


しかし!!!

妊娠6か月目になりあることがきっかけで、

体重増加を抑えよう

と、自身に気合が入る出来事がありました。


そこで今回『妊娠中に体重を増やさない方法』を、経験から語っていきたいと思います。

スポンサーリンク

【体験談】体重増加を抑えようと思ったきっかけ

きっかけは妊婦健診で、

”赤ちゃんが大きめ”

と言われたことです。

安定期が終わる頃から、健診のたびに言われ始めました。


赤ちゃんが大きいと、見た目だけの問題だけでなく

  • 難産になる可能性がある

と聞いていたので、自主的に体重管理を行い、

妊娠前より
+10kg以内におさめる!

という目標を掲げ、体重増加を抑える努力を始めることになったのです。

ちなみに、通っている産婦人科は体重管理に関してはノータッチでしたので、自分の力で頑張ろうと決めました。

スポンサーリンク

体重を増やさないためにしたこと

食べ物に関して

まず、”体重を増やさない”となると思い浮かぶのが、

  • 食べる量を抑える
  • 運動をする

だと思います。

私自身も実施したのはこの2つですが。


急に頑張ると、臨月までモチベーションを保てないだろうということは想像できたので、ちょっと工夫しました。

食べる量は変えなくてOK?

「体重を増やさない」ってなると、

食べる量を抑えなきゃ!

と思いますよね!

しかし、食べる量は大きく変えなくて大丈夫でした


むしろ、7~10日に1回、

・マック
・スタバ
・ピザ


など高カロリーの食べ物を、ご褒美にと気にせず頬張っていました。


確かに、元々過度な暴飲暴食をしていた方は、さすがに気をつける必要があります。

そうでなければ案外、ちょっとした努力でOKです。

炭水化物を控える

これだけで、体重増加はかなり抑えられます。

では、具体的な方法を紹介します。

1日の炭水化物摂取量を知る

体重増加の一番の原因は、やはり炭水化物(糖質)です。

炭水化物=糖質+食物繊維 で成り立っています。

商品の栄養表示で「炭水化物」と記載されているので、そこを見ればOK。(さらに詳しく”糖質”とあればより正確。)

私の場合、妊娠前のデータが

・身長160cm
・体重5○kg(標準体重)


ですが。

1日の炭水化物摂取量を、200g前後に抑えるよう努力しました。

KAO
KAO

始める前はおそらく、250g前後あるいはそれ以上摂る日もあったと思います。

【例】私の炭水化物摂取量パターン
  • 朝:50g前後
  • 昼:60g前後
  • 夜:60g前後
  • 間食や飲料系:30g前後

毎日、このパターンが多かったのではないかと思います。

*理想の糖質摂取量は「朝>昼>夜」でしたが、これでも体重増加は抑えられました。

たまに1週間~10日に1回くらい、糖質を気にしなくていい日を設けました。

KAO
KAO

じゃないと、ストレス溜まるので!

糖質以外はほとんど気にしない

総カロリーとか脂質とか他にややこしいことは考えず、とにかく糖質を気にするだけで体重増加が抑えられました。

*妊娠8か月~9カ月は健診の体重測定で、前回より減っている時もありました。

スイーツも普通に食べていた

そして、大好きなスイーツもほぼ毎日のように食べていました。

確かに、妊娠前よりは買う種類や食べる頻度をやや抑え気味にしましたが、そこまでストレスは溜まらなかったです。

コツとして、

  • 糖質オフスイーツを選ぶ
  • お腹すいたら炭酸水でお腹を満たす
  • たまには気にせず食べる
  • ご飯時の米の量を減らす

があげられます。

このように日々工夫して摂取するだけで、だいぶ変わってきます。


ちなみに、私がよく利用していた糖質オフスイーツです↓。

  • ローソンの低糖質パン・お菓子
  • シャトレーゼの糖質カットシリーズ
  • SUNAOのクッキーやアイス

白ご飯は、もち麦にして炊いたりと工夫すると食物繊維が多く摂れるし、糖質もやや抑えられます。

運動に関して

運動の種類と頻度について

そして、次に大切な「運動」に関して。

よけいなことはせずに、妊娠中でも安心な”ウォーキング”をしていました。

  • 週4~6日実施
  • 平均30~50分/日
  • 3500~6000歩/日

元々歩く習慣がなかったせいか効果が出やすく、ウォーキングを始めて1~2週間くらいで、体重に変化が現れました。

逆に痩せていくほど

こうして、食事と運動をうまく組み合わせることで、妊娠後期はいい体重管理ができていたようです。

スポンサーリンク

おわりに

今回紹介したような生活を送っていたせいか、最終的には妊娠前からの体重増加は+7kgに抑えられました。

元々よく食べる私ですが、通常の朝昼晩の食事量はほとんど変えていません

むしろ、結構食べていた方だと思います。


軽い運動糖質の量を少し気にするだけで、想像以上に体重が増えなかったです

同じく妊婦さんで、

体重をあまり増やしたくない
 もしくは、
今の体重から減らしたい

と思っている方は、ぜひ、参考にされて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました