アパート2階の子供がうるさい!こんな音が響いて迷惑【音声あり】

アパート騒音

アパート2階の子供の騒音に苦しめられ、約1年・・・。

「子供だからある程度は仕方ない」と理解しているつもりでも、どうか徹底的に防音対策をしてほしい…と願う日々です。


今回、実際に「こんな音がうるさい」と感じたことを記事にしてみました。

子供の騒音を出している側も、受けている側も参考になる内容です。

ぜひ、最後までご覧いただけたらと思います。

*以下、たびたび実際の音声動画があります。
音量に注意していただきたいのと、聞こえにくい場合イヤホンの使用を推奨します。

スポンサーリンク

アパート2階の子供のこんな音がうるさい

子供が出す音で一番問題になるは足音です。

ですが私は、それ以外にも気になった音がたくさんありました。

KAO
KAO

アパート(木造)なので、様々な音が詳細に聞こえます。

今から、”どういった音が不快でうるさかったのか”を詳しく述べます。

「なぜ、具体的な動作まで分かるのか?」

それは、以下の理由からです。

それほどアパートは”防音性に欠けている”
管理会社に苦情を伝えたら、相手の返答で具体的な子供の動作が分かったから

では早速、紹介していきます。

足音に関すること

歩いているだけでも響く

子供ってかかとから着地して歩くため、体重が軽くても実は歩くだけでズシズシうるさいのです

しっかり防音対策をしていても、アパートだと結構響いてきます。(早朝や夜は特に)

ただ歩いているだけの音でも不快でしたが、生活音の範囲だと思ったので、「歩く音がうるさい」という苦情は出しませんでした。


ところが!!!

走るという行為は別

子供の走り回る音”というのは、アパートだけでなくマンションでも問題になります

KAO
KAO

2歳にもならない子供の走る音でさえ、
昼間でも我慢できないくらいうるさいです。

とっさに走ってしまうのは、仕方ないと思います。

しかし、部屋の中をグルグル走り回ったり、廊下を思いっきり駆け抜ける…というような行動は、大変迷惑です。

その他:様々な足音

地団太を踏む

”走り回る”なみにうるさいと感じたのが、「地団太を踏む」という動作です。

2階の子供の場合、このような時に地団太を踏んでしまうとのことでした。

  • 親がかまってあげられないとき
  • 自分の思い通りにならなかったとき
  • 単に機嫌が悪く、ぐずついている

地団太ってその場でドンドンと足踏みをするので、集中的な振動として下階に伝わります。

防音マットを敷いていても、はっきり「あ、地団太踏んでいる!」というのが分かるのです。

足をバタバタさせる

子供が床に座っている時や、寝っ転がっている時に足をばたつかせるのでしょうか…!?

朝や夜は、特に響きやすい

ぐずつくような声も同時に聞こえてきたりしたので、仕方のないことでしょうが…。

時間帯によっては、大変響いて聞こえてきました。

物で遊ぶ・投げるような音

子供ってオモチャだけでなく、その辺にあるものを投げつけたりします。

マットの上でもうるさいし、壁や何かの物に当たってもうるさい

何かバウンドするような音も聞こえたので、おそらくボール遊びでしょう。



…マイナス予想的中でした。

上階の方から、”ボール遊びをしている”とのこと。

KAO
KAO

聞いた時はびっくりしました!!
ボール遊びを屋内で?しかも下に住人(私)いるのに…

管理会社に苦情をいれてからは、部屋内でのボール遊びはなくなりました。

*以下、音量注意

子供が床で遊ぶ音(物音)

壁を叩くような音

隣ではなく上階なので、壁で何かしているような音なんて、下にはそんなに響かないと思っていました。

ところが!!
めちゃくちゃ下階(私たち)にも伝わってきていました

ゴンゴンゴンゴン” というリズミカルな音

おそらく、

  • 物(オモチャなど)で壁を叩く音
  • 頭をゴンゴンと壁にぶつけるような音

このあたりの行動だと思われます。

*以下、音量注意

壁をゴンゴン叩くような音

浴室内での様々な音

お風呂って、案外響くんですよね~。

KAO
KAO

夜の8時、9時…と遅ければ遅いほど、
響き方が強く感じます。

浴室内にて以下のような声や音が、もろに聞こえてきます。

  • 子供の泣く・はしゃぐ声
  • オモチャ?で遊ぶような音
  • なんかよく分からない激しい物音

子育て中の方!!
お風呂は仕方ないので、入浴させる時間帯だけでも注意しましょう

*以下、音量注意

【浴室】子供の声と物音

天井から響き渡る様々な衝撃音

心臓がビクッなるほどの「ーーン!」という、ものすごい衝撃音。

衝撃音が頻発すると、自身の寿命が5年~10年ほど縮まったような感覚に陥ります。

最初は、何をどうしたらあんなひどい音を出すのか疑問でした。

しかし管理会社に苦情を伝え、折り返しの電話でだいたい原因が分かりました。

  • ジャンプする音
  • 動き回っていきなりこける音
  • 大きい何か物を投げつける音
  • 大きな物を倒す音
KAO
KAO

1度だけ、騒音計で測定できた瞬間がありました。
その音はなんと
・・・”78dB”!

突発的に出てしまう音は仕方がありません。

しかし衝撃音は下階にとっては地獄で、こちらの気力がかなり消耗します。

よって「頻度は出来るだけ少なくして!」…と切に願うばかりです…。

*以下、音量注意(2~3秒目あたり)

「ド」という衝撃音(78dB)

スポンサーリンク

子供の声はあまり気にならなかった

よく、「子供の泣きがうるさい」なんて言われますが、壁の薄いアパートでも私はさほど気にならなかったです。

たまに騒ぎ声が聞こえてきたけれど、ずーーっとでなければ問題なし!

KAO
KAO

集合住宅なら多少の声・泣き声は仕方ないかぁ。

「泣き声は防ぎようがないし…」って思うと、ある程度は許せる範囲です。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

2階から下に伝わる音は天井から直で降りかかってくるので、耐えがたい騒音と化します。(アパートであればなおさら)

いくつか動画(音声)を載せましたが、実際聞くとこの数倍の威力があります。

KAO
KAO

物音に関しては、「振動」としても伝わるからです

実際に、子供の騒音で苦情がきている方は改善の参考に。

逆に私と同じように、被害を受けている方は共感を得ていただけたのなら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました